悠久の歴史に刻まれた感動を伝える


第5回SPレコードコンサート

第4回SPレコードコンサートは、台風の接近にも関わらず、会場いっぱいのお客様にご来場いただき、感謝申し上げます。

 

第5回につきましては、当日のアンケートをもとに、SP後期の名演奏ともいえる、デ・ヴィートのヘンデルのソナタを中心に構成しました。日曜日のお昼のひと時をお楽しみください。

 

●第4回SPレコードコンサートの終了後には、軽快な歌声をお聴きいただいております。蓄音器の仕組みや、SPレコードの解説など、いろいろな疑問にお答えしています。


第4回SPレコードコンサート

秋の夜長 吉祥寺 音楽喫茶 バロックにて蓄音器よるSPレコードコンサートを開催することとなりました。

 

今回で第4回を迎えるSPレコードコンサートのテーマは、ジャネット ヌーブーのヴァイオリンとアルフレッド コルトーのピアノを中心とした「フランスのエスプリ」です。

 

毎回、満席に近い状況となっていますが、少しだけ早めにおいでいただければ、お席に若干の余裕がございます。ご多忙のことと存じますが、お時間を作っていただき、悠久の歴史をご堪能頂ければ、幸いです。

 

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

第3.5回SPレコードコンサート追加開催のお知らせ


7/28 吉祥寺 音楽喫茶バロックにて第3回SPレコードコンサートを開催致しましたが、当日の台風の影響で、来店いただけなかったお客様が多々いらっしゃいました。このため、今回第3.5回として、再度行うことといたしました。厳しい暑さが続きますが、当日、ご来場になれなかったお客様には、是非ご参加いただけますようお願い申し上げます。

 

尚、当日は、マルセル モイーズのモーッアルト フルート協奏曲とフルトヴェングラー指揮によるベートーヴェン 第五交響曲を中心に演奏史に残る音盤を演奏致します。小品としてカザルス、ランドフスカ、カルーソーも演奏致します。曲名は当日お知らせしますので、お楽しみいただければ幸いです。


第3回SPレコードコンサート 開催のお知らせ


吉祥寺 音楽喫茶バロックにて第3回SPレコードコンサートを開催致します。マルセル モイーズのモーッアルト フルート協奏曲とフルトヴェングラー指揮によるベートーヴェン 第五交響曲を中心に演奏史に残る音盤を演奏致します。小品としてカザルス、ランドフスカ、カルーソーも演奏致します。曲名は当日お知らせしますので、お楽しみいただければ幸いです。


■analogの60号に寄稿しました。「SPレコードコンサート」で復活した、HMV194の修復状況の解説をしました。


第2回SPレコードコンサート開催のお知らせ


第1回SPレコードコンサートは、定員を超える方々にお越しいただきました。会場では予備の椅子を追加して楽しんでいただきましたが、一部、入場できなかった方々には、この場をお借りしてお詫び申し上げます。本コンサートの前後では、ヴァイタボックスCN191、タンノイ モニターゴールド、音楽鑑賞用真空管アンプ、SPU(旧型)、ガラード401、テクニクスSP10等のオーディオ装置が奏でるLPレコードの演奏も実施されたことから、当日は、アナログ三昧の一日となったようです。

 

引き続き、第2回SPレコードコンサートを実施することとなりました。第1回目でお聴き逃がした方々にも、ぜひご参加いただきたく、開始時間を少し遅めにいたしましたので、お気軽にお立ち寄りください。(先着順)


第1回 SPレコードコンサート 開催のお知らせ


この度、Audio工房にて所有しているSPレコードのコンサートを、JR中央線:吉祥寺駅近くの「クラシック音楽喫茶:バロック」にて開催することになりました。是非、ご来場いただき、HMV194の音色をご堪能下さい。

▲第一回SPレコードコンサートポスター

▲ファイルウェッブAUDIOニュースに掲載